栄光への根本原理

最近のTCGについててけてけと書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

FJ3.0先行公開「ミレル」と「編森小夜」

ミレル
緑4/5500/1000/前後/☆/R
・このカードがバトルに勝った時、バトル相手がレベル4以下のユニットなら、
自分の山札の1番上のカードをエネルギーゾーンにフリーズして置く。
・夢、決意

夢から簡単に出せる代わりに、若干制約の付いた奏
どうせ序盤以外ではエネブの必要がないし、夢を取るか、勇気を取るか、というところ。
ただ、作品単でもない限り奏なんて使わない環境を考えると・・・。
☆もっちゃってるのも結構キツい。星弓彩美っていう良いエネブがあるっていうのもマイナスなよーな。

編森小夜
青3/500/0/前方のみ/R
・このカードがスクエアから捨て札に置かれた時、このカードを山札に戻す。その山札をシャッフルする。
・カード名に「カリクム」を含む味方がいるなら、このカードのSPを+1000
・夢、魅力

ひたすらドローしたいよ!っていう典型的青好き日本人な貴方向けのカード。
4枚入れてれば、ひたすらドローを続けられる気がしないでもない。
ただ、そこまでして引きたいものってのがあんまないわけなんだけどー・・・

このカードから読み取ったミョーな考え方。
・「あとがき」で戻して、なんか悪さはできないか?まぁ、何もしないで終わるんだろうけどw
・"「カリクム」を含む"ってことは、オリハルコン・カリクムとかゆうカード以外にレイカル&カリクムとかいるんだろうなーと。
怒りのカリクムとか?水着のカリクムは原作を読んだことがないので想像つかないけどw

ただ、普通のレヴォとはまた違うデッキが組めそうな気もする。
パーミッションとか、本当に実現できそうじゃまいか?
スポンサーサイト
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

どうでもいい一言@サンマガ

公式より

第1回サンデーVSマガジンカップ全国決勝大会に橘田いずみさんのゲスト参加決定!!
地区決勝大会を勝ち抜いた8人のサンマガユーザーによって行われる全国決勝大会、諸事情により1名不参加に……しかしご安心を。
今回こちらの空き枠に、サンデーVSマガジンラジオパーソナリティ橘田いずみさんのゲスト参加が決定!
名古屋大会でも準優勝し、現在サンマガ絶好調の橘田いずみさんをみんなで応援しよう!!


・・・その枠を俺にクレエエエエエエエエエエ
サンデーVSマガジン | コメント:0 | トラックバック:0 |

11/25 ヴァイス店舗大会 ホビステ町田

この日もやっぱり満員なホビステ
デッキはリトバス軍用の赤青緑コマリンマックス

1回戦 対赤緑葉留佳・佳奈多
こっちが優勢に進めてたけど、こっちがリフレッシュ直前のところで相手のCX乗ったアタックが通ってしまい・・・
終盤のじーぼーがーで攻撃が通らず・・・終盤のダメージレースで弱いのがおめかしのダメなとこだなぁ・・・

2回戦 対赤黄?
先週もやったけど・・・おめかしブンブンしてたら勝ってた

3回戦 対赤青?杉並アンコール
木琴占いがみーえーたー・・・けど、杉並を維持できなくなり、相手ボロボロに
場が維持できないならこっち負けね~

4回戦 赤緑スポーツ
やっぱりこっちが普通にゲームを進めるも、相手の終盤の攻撃がサクサク刺さり、
リフレッシュを通してのキャンセルができずにそのまま、あれ?って感じでしにましt・・・


結果 2-2 普通の少年
最近メタの上のほうに赤青緑デッキトップコントロール+集中なコントロールデッキがいますねぇ。
あれを真似てみようと、とりあえず赤青の集中パーツを集めております。

具体的に言えば、誰か「小川で遊ぼう」をクレ!
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

11/24 レヴォ店舗大会 カメクラ~

使用デッキは赤緑志乃ぶっぱ

1回戦 対赤緑魔法ぶっぱ
ほぼミラー・・・殺し損ねたほうが負け
ってとこで、相手のレンからのトップデッキL様に膝を屈す・・・。

2回戦 存在し得ない誰か
相手のプレイングがだるすぎるだろ。マジクソゲー。

3回戦 対変身デッキ@しろ君さん
ヒーローデッキでブーンしてました(←

4回戦 対赤白
こっちがブンブンして圧倒的物量差で押し切った。


結果 3-1
てか、このデッキ赤を入れる必要性があんまないんだよなぁ・・・。
緑の除去が弱いだけなので・・・だったらやはり青緑のほうがいいのかも。
プロジェクトレヴォリューション | コメント:2 | トラックバック:0 |

11/24 ブシロード1周年記念大会 inカメクラ

雨の中、参加人数は16名にのぼりました。1周年記念大会では、いちおう最多w
使用デッキは、WSがリトバス単、VSがヒーローデッキ

1回戦 WS 対なのはトライアル
サンマガのプレイヤー
その上、相手の手札にCXがたくさんはいったそうです。
・・・まぁ、そこはWSをしょっちゅうやってるプレイヤーなら慣れっこなので・・・場数の違いで勝利ですた。

2回戦 VS 対魔族デッキ
身内・・・そしてサンマガメインの方。
まぁ、この日はサンマガのプレイヤーのほうが圧倒的に多かったので・・・。
ヒーローもガチで強いんですが、魔族の柔軟さに膝を屈す結果に。

3回戦 WS 対なのはトライアル
やはり、サンマガのプレイヤー
おめかしをガッチリ固めてたら、相手が投了ムードに。
終盤危なっかしいことになりましたけど、逆転勝ち~

4回戦 VS 対推理+ラブコメトライアル
まさかの毛利蘭*2と高遠をベンチにおいての小五郎ビートをくらいました・・・
けど、ヒーローは除去がやたら優れているので、相手の場をひたすら決壊させて逆転~


結果 3-1
とりあえず、ヒーロー楽しすぎワロタ。んで、魔族は結構キツいな~。
対策しないとダメかなーとか思うけど、サンマガは対策すればするほどダメになるゲームなんだよなぁw


そして、ヴァイスの収穫はまったくなかった!!!
TCG | コメント:0 | トラックバック:0 |

赤緑tセイバー「セイバー使いたいだけ」ビート

Lv0

烈火の剣精アギト 2
μ 4
ソフト部三人組 2
井ノ原真人 2
笹瀬川佐々美 2
“普通の少年”理樹 4
棗鈴 3

Lv1

ゆず&慎 3
“筋肉馬鹿”真人 3
直枝理樹 4
最優の英霊セイバー 4

Lv2

唯湖&葉留佳 2
セズト・グランガイツ 2
“着ぐるみ”クド 1
“最強の男児”謙吾 2

かけがえのない仲間 2

CX

リトルバスターズ! 4
託されるもの 2
ママと約束ね 2


赤の回収と、さささささ~さんで効率よく主力を手札に入れて
Lv2でブンブン~
・・・できたらいいな~。っていう感じです。
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:4 | トラックバック:0 |

妖怪デッキ

Lv1

神楽 1
中村麻子 2
工藤卑弥呼 2
井上真由子 4
氷室キヌ 4
りん 4
かがり 4

Lv2

高松恵美子 3
雷信 4

Lv3

キャプテン・フォン・ファーザー 2
御神苗優 2
白面の者 3
とら 3
蒼月潮 4
奈落 4
殺生丸 4


ということで、基本うしおととら+犬夜叉デッキです。
でも、決め手が揃わないとモロいし、サーチできないので引き命に・・・。
潮もとらもLv3なので、コストがタイトになるのもキッツー。
未だ改良の余地アリ、です。
サンデーVSマガジン | コメント:2 | トラックバック:0 |

ふと思ったこと@サンマガ

近衛 木乃香
コノエコノカ - 癒しなす姫君

【コチノヒオウギ】
【スパーク】【自動】 このターン中で、あなたのリタイヤ置場に『魔法先生ネギま!』のカードが置かれているなら、それらのカードをすべて選び、自分の控え室に置く。


これ、

リタイヤ置場にある「ネギま!」のカードを全て選んで控え室に置く

って思ってたんですけど実際は、

そのターン中にリタイヤに置かれた「ネギま!」のカードを対象にとって控え室に置く

なのかな?

だと、すると急遽キャラ人気だけの微妙な存在に・・・。
確かに相手とのリタイヤ差がついてなくても回復できて、最大2点回復って言えるのは強いとは思うのですが
レアである必要性あるか・・・?そんなん言い始めたらキリがないですけどねw
第2弾からネギま!のカードをメインに据えたデッキを考えていただけに、ちょっと能力がアレかなーって思えてくるのがションボリ
サンデーVSマガジン | コメント:3 | トラックバック:0 |

11/20 ヴァイス店舗大会 @ホビステ町田

またもや定員割ることなく、23人でゲーム!
いつもどおりの赤緑tセイバ-

1回戦 対赤青緑集中コントロール
ヴァイスではない何かで勝負をつけられました。若干デッキトップコントロールも混ざってた感じ。
しかし、ああいうデッキも楽しそうだなぁ

2回戦 対赤黄なのは+Fate
初心者っぽいデッキ。
プレイングもあまり・・・つーか初心者でした

3回戦 対赤黄なのは+Fate
やっぱ似たような感じのデッキだったけど・・・
Lv0からキャンセルしまくり。その所為でLv0が1体しか湧かなかったものの、Lv1にあがっても致死量に至る前にキャンセルし
そのまま流れがこっちに・・・というか、常にキャンセルしまくってた。
試合後のフリーでも俺が延々キャンセルしてて、ゲームしてなかった・・・w

4回戦 対赤黄
こっちのセイバーつえー
けど、途中乗った相手のエクスカリバーの猛打を回避できず、点差がついてしまって・・・orz


結果 2-2 の普通の少年
1回戦のあのデッキは面白そうだったなぁ。
とりあえずリトバス軍用と、黒サイド用のデキも用意しないとなー
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

土日・・・やはりブシイベント漬け

土曜・・・横浜でブシロード1周年記念大会。
ちなみに、横浜市民でありながら、フルコンプ横浜でゲームするのも初めてだったりw

参加者は10名?使用デッキはWSが赤緑tセイバー、VSがゆとりラブひな

1回戦 WS 対Fateトライアル(身内@しろ君さん
で、なんで1戦目から身内なんだろう・・・。
やはりLv1からLv2にかけてのプレイングが下手だなぁ、と。
相手の場にLv2が並びきり、太刀打ちでき、ず。負け~

2回戦 VS 対推理トライアル
ヴァイスの強プレイヤーさん
・・・なのですが、流石に推理トライアルに負けるほど弱くは(ry
ということで、大人気なくゆとりブンブンしてました

3回戦 WS 対Fate+なのは
今度はサンマガのプレイヤーさん
・・・なのですが、相手が空白地帯作りすぎて、こっちの攻撃ガン通り
ということで、大人気なくLv2並べてブンブン

4回戦 VS 対タッチ単
要所要所で南を除去る・・・が、後続が途切れず、
こっちの可奈子などのマストカウンターはかっちゃんやファーザーをきっちりかっ飛ばされて
攻めきれず・・・敗北


結果 2-2
参加賞ということでディスガイア1パックいただきましたが、レアは青のイベント・・・アッパイン


翌日、日曜・・・横浜でサンマガの地区決勝
使用デッキは相変わらず、ゆとりラブひな

1回戦 不戦勝
参加者21人ということで、権利書をもってた等の11人が不戦勝となり、残り10人で1回戦、ということで帳尻を合わせるようです。
まぁ、戦う数は減らしたほうがいいですよね

2回戦 対ラブひな単(身内@かんたさん
で、なんでいきなり身内戦なんだろう・・・。
互いにスパークバチバチして、こっちが相手をリタイヤ9まで追い詰めるも、値千金の回復みつね登場。
で、相手ターンそれをベンチに降ろしたら、漂流されてリタイヤ7に・・・。
・・・ひっくり返った点差を覆すには時間がたりなさすぎました・・・orz


ということで実質、初戦敗退。
まぁ、俺の屍を乗り越えていったかんたさんがそのまま1位で決勝までいったので
そこはよかったとしようw

その後、第2弾のカードを使った妖怪デッキで遊んでエヴァまでゲット~
勝敗は3-5ぐらいとまずまずってとこだったけど


で、横浜から移動して立川で武士道1周年記念
参加者9人

1回戦 WS 対青緑
ヴァイスのプレイヤーさん・・・というか、サンマガのプレイヤーを踏むほうが難しいです。
Lv1までは大した事なかったけど・・・Lv2で謙吾が2体でてきて・・・。
ダメージレースで先に首とれるかってところまでいったんですが、Lv3のクロック6で止まってしまった~

2回戦 VS
で、一番"面倒だった"試合

相手がこの大会のことをよくわかってないのに参加して、結果サンマガないんだけど・・・でも売ってもいないんだけどーってコトに。
しょうがないので、俺のデッキを貸して教えることになったんですが、
萎縮してるのか、俺の説明が悪いのか、周りがうるさくてよく聞こえなかったのか、同じ事何度もいわにゃいかんし
・・・まぁ、一番は覚える気があんまないんだろうけどさー
もう面倒くさいからとっとと終わらせてヴァイスやろうぜってことに

・・・なったんだけど、ヴァイスも若干怪しいんだけどさぁ・・・。
マジで、キミ何しにきたの・・・orz

3回戦 WS 対Fateトライアル
今度はサンマガのプレイヤーらしい。
Lv2相手にしてサイドアタックとか、無理に攻めてこない相手・・・まぁ負けるわけもなく。

結果 2-1
まぁ、1周年記念大会は段々と萎えてきたねw
プロモ回収の為にちょいちょいはがんばってるけど、もう遠出することはなさげかなぁ。
ということで、トータル7-9
ていうか、妖怪楽しいからもうちょっといじるアルよー
TCG | コメント:3 | トラックバック:0 |

サンマガ第2弾

5箱!剥きました。
ホビステに引き取りに行った時に、周りはクリムゾンクライシスやら、ディスガイアで盛り上がってる中、
ちょっと視線が・・・
いいもん!いいんだもん!


ということで、結果。
レア

キバヤシ 4
不動明 3

小笠原エミ 1
目玉おやじ 1
沢田まこと 1
野山野林檎 2
近衛木乃香 2
ジャン・ジャックモンド 3
三千院ナギ 3
明日真映児 4

雪村時音 1
赤屍蔵人 1
志摩亮子 2
スラムキング 2
高槻巌 3
バカボンのパパ 3
蒼月潮 3
ハル・グローリー 4
白面の者 4
エンドレス 4
岩崎月光 4
エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル 4
墨村良守 5
花菱烈火 5
御神苗優 5

ダブレア

エリー 1
桂ヒナギク 3
鉢かづき姫 1
桜咲刹那 1
桔梗 1
デビルマン 1
美神玲子 1
バイオレンスジャック 2
とら 2
鬼太郎 2
美堂蛮 3
高槻涼 2

SP

サイン神楽坂明日菜 2
サインかごめ 2
サイン桔梗 1
銀サインネギ 1
銀券 1
金券 1


刹那とデビルマンが1枚ずつって意外とキツいなぁ・・・w
金券とかどうでもいいから刹那さんくだしあ。
サンデーVSマガジン | コメント:2 | トラックバック:0 |

11/12 レヴォ店舗大会 ファミ2

ヴァイスは遅刻したので出れませんでした^^

ということでレヴォから参戦
使用デッキは赤緑・星弓志乃ぶっぱ 参加者10人

1回戦 対白単(身内@しろ君さん
ムルムル先生がいっぱい沸いたけど、ひたすらしばき倒して行ったら勝ってた
というか、相手の主力が見えなかっただけっていう

2回戦 対ケメコ+ムシウタ
こっちのエネがたまるまでに相手のユニットをさっぱり除去れなかったけど、相手のケメコ勢がSP低くて耐える。
相手エリアと中央エリア埋められて、その上イズミちゃんがわらわらでてきて面倒くさいことになってましたが・・・。
その後、イズミちゃんを相手取って志乃を投げて全除去ってみる。
・・・と、実際は相手の夢蘇る一日の効果やら計算やらだるいことになってて、3体ほどライン生き残ってたんですが。(結局はリョーコとタマ子が団子状態だったから大丈夫ではあったんでしょうが
プレミっていうレベルではなかったg
そのまま返しでリリースインされることもなく、こっちがカシュー王投げる~

3回戦 対赤緑魔法ぶっぱ
ほぼ同系対決。ということは、先手とったら勝てるだろうか。
ということでジャンケンで先手とって、先に7マナまで伸ばす。相手も鏡打ちのように7マナまでブースト。
先にこっちが5スマまで与えてターンを返したけど、こっちも2スマ。正直とどめ刺し損ねた時点でダメかなと

けど、相手がうまくリリースイン沸かせられず、迎撃構えて守りに入る。
そこに戻ってきたこっちのターン、強奪が刺さって咲く花で志乃投げる

結果 3-0
ケロロげと~
緑単でもいけるかなーって思ったけど、やっぱ赤もいれとくべきかなぁ。
もうちょっと練ってみようかと
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

11/11 ヴァイス店舗大会 ホビステ町田

参加者22人・・・今回は定員いっぱいってのは免れたらしい。
使用デッキは赤緑t黄

1回戦 対赤緑葉留佳&佳奈多
配牌でCX4と捜査官・・・5枚全部投げました。
そこから生まれた流れの差は如何とも覆しがたく、デッキ1週目が切れる前にこちらLv3で相手Lv1なんて状況が出来たり。
結果普通に殴り殺される。
・・・しかし、配牌でCX4枚全部切ったのは本当は間違いだったのかなぁ・・・。
CXのアドで一気に殴るのがベストだったのかもしれないかなーなんて。
そのせいで相手にCX乗せられる可能性があるわけだしなぁ。

2回戦 対青緑?
Lv1キャラで回収モード作れず・・・。
主力キャラがきっちり手に入れば巻き返せるところってのでもありましたが
成らず。

3回戦 対赤黄スポーツ
何故かさっぱりキャンセルしない1週目。残り10枚を切ってもまだ残り4枚・・・。
そしてクロックで1枚入り、デッキ残り3枚、CX残り3枚・・・。
キャラ全部殴ってみたら3つともきっちりCX乗り、場に1枚・ストックにほかほかの3枚でリフレッシュに・・・orz
デッキが厚いのに4枚しかCXないよー!
まぁ、そっからどうすればいいのかっつったら、投了するだけでして


4回戦 対Fate+なのはっぽいデッキ
相手が普通に初心者っぽい動きだったので、難なくボコボコ殴ってみた。
初心者ボコにして何鼻のばして(ry

・・・と、思ったら
ゲーム終了後に相手のデッキ解体してみると、CX7枚しかなかったという
( д) ゚ ゚


結果 1-3
よく言われるけど、町田だと順位の差が激しいw
確かに、上位行く次の週は必ず逆優勝争いして、次の週は持ち直しているというサイクルらしいw
いや、意識してやってるわけじゃないし、デッキも変えてないんだけどなぁ・・・あれぇ?
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

11/10 レヴォ店舗大会 カメクラ古淵

使用デッキはパクリ青単 参加者はなんと4人・・・

1回戦 対白単t赤リバスタ
序盤デカブツやらでブンブンされるも、除去や迎撃を駆使して耐え、
こちらもデカブツで応戦して、逆に相手に対応を迫る。
すると、相手のプランからリバスタがめくれてしまい・・・
そのままこっちのターン十分に押し込んで勝ち

2回戦 対青単
序盤に常盤恭子ブンブンされて、4T目までに6スマもってかれるw
が、返しにこっちが除去しきれずに、奥に2体残っている状態で、こっちはエネ2枚立てて返す。
すると相手のターン、プランからブラックマンタが見える。とりあえず、と1体迎撃すると、相手はもう1体を温存してブラックマンタ召喚。
実際は迎撃は1枚しかなかったわけですが。
無事5エネに届いた所で全除去し、あとは切った貼ったを繰り返し、相手の手が途切れて終了。


結果 2-0
ケロロげと~
しかし、人のパクリデッキで優勝しましたってのもいかがなもんかしらw
子供の頃のアリソンとかは地味なオリジナリティではありますが・・・。
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

白緑 護法念紙で七美参上─!デッキ


キララ&マイカ 4
カミサマゲーム・スタート 1

周藤摩耶 3
れん 3
宮部紅葉 4

桑田美名人 3
コウ☆ 2
猫アレルギー 1

柊かがみ 2
クロノス 1
護法念紙 3

こなた&かがみ 3



樋口琢磨 4

植松小星 4
子供の頃の彩美 4

ジャン・プゥ 4
ミゥ 4
夢見るまじんがっぱ 4
・・・・・・何があったんです? 3
戦慄楽団 3

星弓耕作 3

星弓七美 3
強奪っ! 3


ジャン・プゥを奥まで走らせて、護法念紙で化けさせるデッキです。
まぁ、実際は普通の白緑にしたほうが強いんじゃないかという話。
残念だわ・・・w
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

11/09 横浜線カードゲーム途中下車の旅

ということで、横浜線沿線のカードゲーム大会をハシゴ・・・
つってもヴァイスとサンマガだけですがw

まず、横浜にてブシロード1周年記念大会
参加者6人、デッキはヴァイス赤緑t黄、サンマガはラブひな単

1回戦 ヴァイス 対赤単みはねむ(身内戦
Lv1からの展開がしょっぱかった・・・構造的に、後手後手になったらダメだってことが微妙に分かった
けど、美春が後ろにいないみはねむにすら封殺されるのはいかがかと思うよなぁ・・・。
やはりLv2からの勝負が下手すぎる。負け~

2回戦 サンマガ 対ラブひなメタラブひな系(身内戦
なんかラブひな対策を積んだら、普通にラブひなデッキになったらしいw
確かに素子などの同系メタが多いですからねぇ・・・。
実際は9点ぐらい殴ってたけど、2回ほど漂流教室のアレで漂流(回復)されて追いつけず・・・。


で、隣で階段が割れたので途中終了。
結果0-2
ランダム賞も3/5だったのに、当たらないしwww


そして、町田へ移動して、ホビステ町田にてFateトライアル大会。
遅刻しちゃったもんで、早めにこいやゴルァ!とやんわり怒られちゃいました。スミマセンw
ということで、参加者24名MAXでスタート

1回戦 ×
Lv2が手札に入らず・・・ていうか、序盤でクロックにおいたのがダメダメだった。
いいとこまで追い上げたんだけどなぁ。

2回戦 ×
相手の終盤のキャンセルがアツかった気がする。

3回戦 × (身内戦@しんしあさん
エクスカリバーの打ち合いw
先に動かれちゃって、追いつけなかったわけですがw

4回戦 ○
まー勝った。

5回戦 ×
終盤キャンセルしてほしいところでふ~は~つ~
まぁ、キャンセルに頼るような状態ってことが弱いわけですがw


結果 1-4
つーかトライアル大会難しいなぁ・・・。
いつものノリで速攻Lv2キャラクライマックスにおいてる時点で論外ってこともありますがw
みんなほぼイーブンになるし、居候の数が多い人はやっぱかなり強いしなぁ。
だがしかし、もうほとんどFateトライアルに出れる予定がないので、買い足すのもアレなんですけどねー・・・。


そして、やはり移動して、終着駅の八王子。
ここではブシロード1周年記念大会。
参加者12名。デッキは横浜といっしょ

1回戦 ヴァイス 対Fate+なのは
サンマガのプレイヤーさんなのですが、
初心者ですとかいうのはともかく、自分の使ってるカードぐらい把握しろと・・・。
点数計算とかも全部こっちやってたし・・・まぁ、そのほうが楽だったからいいですけど。
最終的に場を固めて勝ち

2回戦 サンマガ 対推理トライアル
今度は、ヴァイスのプレイヤーさんw
こっちもやはりカード把握してないけど・・・まぁ、そこまでややこしい事が起こらないのが幸い。
なんか初心者講習会みたいなノリで勝ち

3回戦 ヴァイス 対赤黄
開催店舗のオーナー氏。何やってんすかw
しかし、相手が1週目でほとんどのクライマックスを引ききってたようで、心折れてました。
その潤沢なクライマックスで打点あげられまくったのですが、最後はこっちが序盤蓄えてたストックに物言わせて、
終盤打点きっちり計算して殴り倒して終了

4回戦 サンマガ 対スポーツトライアル
やはりヴァイスのプレイヤーさん
しかし、キャンセルや、おとさんの効果など、そこそこ使いこなせてる
というか、ベンチにいた景太郎2枚をラムで吹っ飛ばしたりと、こっちがヘクりすぎてるやろう・・・。
最初からずっと押されまくってて、なんとか巻き返したんですが、9点止まり
最後1発殴られて終了~

結果 3-1
最後のが悔しすぎます・・・初心者のトライアルデッキ相手に負けるとか・・・。
ランダム賞でタオルもらえたのはまぁ、ヨシとしますがw


1日のTotal 4-7
しかし、某キャラのセリフを借りるなら、メインでやってないヤツボコして何鼻伸ばしてんだよって感じですね。
1周年記念大会はそういう心情が常につきまとうから、両方やってるプレイヤーとしては心苦しい。

まぁ、それ以上に、メインでやってない人相手に負けるのがとても悔しいというのもありますがw
というか、めっちゃ悔しいなぁ~これは・・・最終戦とか特に。
自分のゲームに対する向き合い方がおざなりだったって事もありますけどね。
どっちもデッキの調整不足はあったなーということが否めない。
特にサンマガは絶対落としたくなかったからな~。
所詮ゲームですよ!ゲームなんですけど!ね・・・

そういう自分の甘さがクリアになった、ということでは1日としてはよかったっす。
また明日から頑張りましょう~・・・お~

テーマ:ヴァイスシュヴァルツ - ジャンル:ゲーム

TCG | コメント:0 | トラックバック:0 |

サンマガ第2弾のカード!

≪1:コンビニにてサンデーVSマガジン第2弾取扱いしてます≫ コンビニエンスストアにて「週刊少年サンデー・週刊少年マガジン創刊50周年記念フェア」の1アイテムとして『サンデーVSマガジン ブースターパック第2弾』を取り扱っている店舗があります。 みなさん一足先にお近くのお店でぜひチェックしてみてくださいね。詳しくはこちらから

メルマガより転載。どうやら公のイベントということで処理されるんですねw
ということで、カードをちょいちょい見てみますか


近衛 木乃香[癒しなす姫君]/女
パートナー:桜崎 刹那[翼ある剣士]
レベル:2/攻撃力:2000/防御力:3500

【お嬢様/魔法】「コチノヒオウギ」〔エントリースパーク〕
[自]このターン中で、あなたのリタイヤ置場に『魔法先生ネギま!』のカードが置かれているなら、それらのカードを全て選び、自分の控え室に置く。

レアリティ: R
作品名:週刊少年マガジン「魔法先生ネギま!」

このかのアーティファクトに忠実な能力ですが、短い期間でないと癒せないというのも、らしい能力。
一気に回復できるのがちょぅうまい。下手にべろっと出てきたら泣けますが
しかし、明日菜はコモンなのに、木乃香はレアなのかぁ・・・。


桜崎 刹那[翼ある剣士]/女
パートナー:近衛 木乃香[癒しなす姫君]
レベル:2/攻撃力:2500/防御力:4000

【救助/魔族】「七首・十六串呂」
[永]〔リング〕あなたのリタイヤが相手より多いなら、この
カードを+2500/+4000

【ヒロイン/武器】「何者だ、答えねばひねり潰すぞ?」
[起]〔手札〕[このカードを控え室に置く]
→あなたは相手の、[自]か[起]の、《ヒーロー》技を1つ選び、無効化する。

レアリティ: RR
作品名:週刊少年マガジン「魔法先生ネギま!」


某板に書き込みのあった、刹那。
木乃香がパートナーというのがなんとも。
でも、木乃香の能力使用後は弱体化しちゃうのは、やっぱり"らしい"wwwww
相手より劣勢なら、5000/8000という超サイズになるんですが、
同点になった時点で縮んでしまうのもどうかなーと。
しかし、キャンセル、しかも使用頻度の高いヒーローに対するものを持っているというのがかなりエラい。
うーん、ダブレアかぁ・・・。


エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル[最強無敵の悪の魔法使い]/女
パートナー:絡繰 茶々丸[ミニステル・マギ]
レベル:3/攻撃力:4500/防御力:5500

【魔法/闇】「登校地獄」
[自]このカードがリングからベンチに置かれた時、このカードを、あなたの控え室に置く。

レアリティ: Unknown
作品名:週刊少年マガジン「魔法先生ネギま!」

素で4500の攻撃力を持つのはえらいんですが、防御がイマイチ
そのクセ、ベンチに下げようとしたら控え室直行。
茶々丸のスペック次第では化けそうですけれども・・・。


宮崎 のどか[図書館探検部]/女
パートナー:綾瀬 夕映[図書館探検部]
レベル:1/攻撃力:1000/防御力:2000

【ヒロイン/魔法】「いどのえにっき」
[永][ベンチ] あなたのリングの《図書館探検部》を+1500/+2000

レアリティ:C
作品名:週刊少年マガジン「魔法先生ネギま!」


貧弱すぎるわwwwwwwww
まさかのしのぶより低スペック・・・これは事故が怖すぎる。
開幕キャラとしても、後攻なら確実に落とされるので・・・うまくサーチするでもしないと使いにくいのでは。
でも、図書館探検部ってことは夕映は確定。パルもいるんでしょうかね?いなきゃ話にならないけどさw


長谷川 千雨[バーチャル・アイドル]/女
パートナー:絡繰 茶々丸[ミニステル・マギ]
レベル:1/攻撃力:2500/防御力:4500

【変身/機械】「力の王笏」
[起]〔手札〕[このカードを控え室に置く]
→あなたは相手の、[自]か[起]の、《機械》技を1つ選び、無効化する。

レアリティ:UC
作品名:週刊少年マガジン「魔法先生ネギま!」


猛威を振るう機械デッキ対策にはなりますね。
入れない理由も、そんなないんですが、
機械デッキ自体、そもそもエントリースパークなど多用するデッキではないので、
刺さるのかどうか・・・。
というか、一番気になるのが、パートナーが茶々丸なんですが・・・。
いや、わからないでもないんですけど。


神楽坂 明日菜[傷ついた戦士]/女
パートナー:ネギ・スプリングフィールド[子供先生]
レベル:3/攻撃力:3500/防御力:5000

【ヒロイン/武器】「ハマノツルギ」〔エントリースパーク〕
[自]あなたは相手のベンチの防御力4000以下のカードを1枚選び、相手の控え室に置く。

レアリティ:C
作品名:週刊少年マガジン「魔法先生ネギま!」

大抵ベンチにおいているキャラは防御力低いもんで、それを自分の陣形関係なく、コモンで除去できるってんならかなり優秀。
つか、やっとネギのパートナーがでてきたなぁ・・・明日菜の魔法をキャンセルする能力ってのがないんですがねー。


ということでネギまに偏ったカードレビュー
ネギま単はパートナーが意外と噛み合わないですねぇ・・・。
で、俺の知りうる限り、この6枚と
考えられる残りが夕映、パル、茶々丸、ネギだと思われ。
うーん、まぁ妥当な人選だとは思うんだけど。まきえを待っていた某師には第3弾まで待ってもらうしかないなwww
サンデーVSマガジン | コメント:2 | トラックバック:0 |

冗談じゃない速さのフラゲ

プロレヴォの次回弾発表まだなのに、カウントダウンティッカーでネタバレ余裕でしたっていう。
まぁ、それすらも"超越"しちゃったのが今回のサンマガのフラゲっぷり


何故か発売1週間前なのに、先行発売の予定もないサンマガ第2弾が手に入りました・・・。
セブンイレブンで売ってるよーという書き込みを見て、こうしちゃいられねえってことになって・・・。
実際あって、買えました。

つっても、冷静に考えてみると、これも一応ブシ的には折り込み済みだったんですかねって。
何の連絡もいってない、TCGショップとかからはブーイングの嵐でしょうが。
頼むから、ただでさえサンマガ置いてる店少ないんだから、これ以上店減らす真似しないでくれよorz


まぁ、ネガティブな話はともかく、今回7パックほど買ってみてわかったこと


・サインは犬夜叉とネギま!
まぁ、ネギまはしってた

・各作品に必ずあったレア(もしくはダブレア)がなくなった。
ノンフィーチャー作品1つから2枚参加なのですが、両方がアンコモン以下っていう作品も結構あるようです。

・1弾の能力支援も結構いたりする。
てか、控え室の機械のカードをデッキトップに戻すカードがいるんですけど・・・イングラムがハンパないことに・・・。
サンデーVSマガジン | コメント:0 | トラックバック:0 |

11/05 レヴォ店舗大会 ファミ2

使用デッキは白緑七美ビート。参加者9人

1回戦 対赤青メイド
こっちのマグロっぷりがハンパなかったけど、相手がリリースインかっ飛ばさなかった事もあり、
試合は泥沼化。
切って貼ってが続き、結局こっちの山札切れ。

2回戦 対赤単
先行3T目に3スマ食らったけど、返しに小星展開したらスマッシュ分でミゥと宮部さんがきっちり沸いたという
そのままの勢いでなんとかいけた~

3回戦 対赤黒「と」と「&」
デカブツでブンブンしてたら、相手の決め手を見ずに勝ってたっちゅー


結果 2-1
でも、このマグロっぷりがハンパなくて、もっとアグロなデッキ組みたいわ
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

11/05 ヴァイス店舗大会 ファミ2

参加者16名。使用デッキは赤青t黄小毬デッキ

1回戦 対黄t赤メイドルイズ
バウンスモード出来上がって、打点ががっつり通る。
まぁ、バウンスされても復帰が楽なのが小毬だよなって思ったけど、
巻き返すだけの打点がそもそもなかった罠。負け

2回戦 対赤黄みはねむ
初手4枚CX・・・
だけど、残り4枚のCXできっちりキャンセルしたのと、相手がLv1でヘクったのと、トップデッキかけがえのない仲間で場が出来上がって
逆転勝ち

3回戦 対青緑音楽デッキ?
でかいユニットでの殴りあいになったけど、なんとか小毬並べて耐えたら勝った~

4回戦 赤黄みはねむ+セイバー
こっちの立ち上がりがザコかったのと、遅れ取り戻す前にLv2セイバーにエクスカリバー打たれたwww
負け~


結果 2-2
小毬は手軽くできるけど、打点の低さをカバーするように作らないとなぁ・・・
やっぱ別の感じになるのかなぁ
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

11/03 レヴォ店舗大会 カメクラ

昼間やってたなのはトライアル大会でたかったけど、寝坊しました・・・/(^o^)\
ということで、夜のレヴォだけ参加~
使用デッキは白緑ビート

1回戦 対青緑
デカブツユニットの処理に困窮するけど、マオ&クルツなど丁寧に処理して後続を途絶えさせたらペースもってけました

2回戦 対赤白
リリースぶっぱされるより先に、信頼で固められたらどうしようもなくなったという。
ていうか、空幻狐がきつかったw

3回戦 対白単
相手が若干事故り気味だったのと、早いうちに"超越"を設置できたのが勝ちに繋がりました。


結果 2-1
でも、ジャン・プゥ→護法念紙は結局うまく発動できないかったし、
コンセプト自体は悪くはなかったのですが、今の環境ではやはり対応しきれないデッキみたいですね・・・
これも解体カナ
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

赤青メイドぶっぱ


萩原歩美 3

ひなた&ひかげ 4
鳳智之 3
目からビーム 2

さくや 3
はだかでコミュニケーション 3

デ・ジ・キャラット(★) 3
スペルキャスター 3
萩原香苗 3
千鶴 3

カシュー・アルナーグ 3


篠宮由香里 4
みっみっ、ミクルビーム! 4

シズク 4
富士原なえか 3
鈴白灯 1

フブキ 3
銀行強盗 4
天野翔 3
カー・ベネディクト 4


メイドっぽいデッキだけど
メイドがないので回らないっていう
っていう・・・まぁ、よいこのみんなはマネしちゃだめだよ的なデッキです
プロジェクトレヴォリューション | コメント:9 | トラックバック:0 |

サンマガ地区決勝 東京

ヴァイスの結果は
1回戦で相手Lv0の時にこっちがLv2にあがったーとか言ったのに、そこから逆転したけど
2回戦は相手のキャンセルがアツいのと、こっちの打点低すぎてダメでしたっていう。
1-1で、サンマガの時間間に合いそうだったのでドロップ~
流石にあと4回勝つとか無理なのでw


そんでサンマガ~
使用デッキはゆとりラブひな

1回戦 トライアルの格闘っぽいデッキ?
まっくのうっちで捲くられそうになったけど、リタイヤ9で留まった~勝ち。

2回戦 ラブひな単
その日一番キツかった対戦。俺のデッキよりなると景太郎が大目っぽいのが・・・
互いにリタイヤ9で、相手ターンENDに湧いたたまごからむつみサーチしてきた時もうだめだなーと思ったら
素子スパークできた・・・ESはやっぱり重要です。ゆとるには。

3回戦 ロマンス単?
康則をひたすら使いまわすデッキのようです。
リタイヤ8のとこで、もう観念かなーと思ったところで相手のエントリーがバグった。勝ち~

4回戦 コータロー単(ヒーローデッキ)
素子やらでスパークしまくってゆとったら勝ちましt

5回戦 ロマンスデッキ
古淵で負けた人
リベジと息巻いて臨んでみると、序盤相手のエントリーがヘクってイケるかなーと思った
しかし中盤から面堂と三宅しのぶぶっぱされて危なくなると共に、こっちのエントリーがバグる・・・
結局そのまま押し流されて・・・負けorz


結果 4-1 2位
しかしこの結果得たものが
・決勝大会の権利はとれず
・デッキレシピは書かされた(載る・・・かも?とか程度
・表彰台にのせられるw
・賞品はエヴァ・薫
と、何故かヴァイスのプロモ・・・ヴァイスカップの参加賞前後と鳶色ルイズ、それぞれ1枚ずつ。

ちょっとそれはねーよ・・・フリーの人は何故かアーニャとらんまが2枚ずつもらえたー!とか言ってる人とかいるのに・・・抗議するまである。
まぁ、賞品内容は1位の人も同じらしいですがw それもどうなのよw
そんなことここで言ってもしょうがないけどね・・・
サンデーVSマガジン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。