栄光への根本原理

最近のTCGについててけてけと書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2/24 WSショップ大会@ホビステ町田

今回も参加人数多く、抽選になるかも?と、思ったら「全員出れ・・・ます!」だそうです。
そもそも俺は予約済みですが。
ということでいつものリトバス単で参加です!

1回戦 赤青緑 ファークリン・マスター桜 ○
2回戦 赤青緑 おめかし ○
3回戦 青緑 回復デッキ ○
4回戦 青単 夜天はやて ×

結果 4回戦で階段割って同率3位。
勝ちきれませんえん。本気でシルバーコレクター


1回戦は町田の強豪、某Iさん。
今回も集中コンボを積み込んだデッキなのですが、序盤のうちに見えたCXが
わたくしの大切な人のために、と、・・・ファークリンの自己紹介!?
とりあえず相手がLv0-クロック6で止まり、レベルがあがっても1色しか出せないというグッドな状態。
相手の置いた色は緑・・・そこからマスター桜を召喚し、ひたすら集中するも、ライダー出ず。
仕方なくという感じでLV0を並べてちょいちょい殴り、ターンを返す。
こっちは主力キャラを出して殴るだけでターンエンド。相手は返しに3色揃えて小川+集中で手札を一気に補充。
しかし、こっちの場が優勢なままターンが返ってくる。
そんな感じで形としてはこちら有利なままLv1が終了。
Lv2になって相手の場に迷子のファークリン登場。こっちはおめかしが10000で登場していたため、
Rの緑0-0アミタリリで強化し、迷子のファークリンで小毬がボコされる。
そんな感じで着実に一方を取り続ける相手・・・そして殴ったらファークリンは後列に逃げる、という感じを続ける。
こっちは致命的な事故が起こらず、キャンセルも普通に機能。相手はCXの出が悪い感じ。
そのまま相手がキャンセルしないまま昇天、そういう終わりでした。
ただ、ライダーとファークリンという動物シナジーっていうのはワンチャンス考えるまであったなぁ。
リトバス的な意味で。

2回戦はミラー。こっちはキーパーツが揃わないのに対し、相手の場にはおめかし*3+鈴*2が出揃う。
・・・ものの、やはりそこはおめかし。
打点の低さから致命的なダメージを食らわず、Lv3智代で回復したりとで耐える。
相手がLv3-6の状態からのフルアタックでこっちもLv3-6まで追い立てられる。智代頑張った。
しかし、こちらはノーハンド、場には応援佐々美一人、ストックは2。
クロックはできないので、何かキャラ湧かさないと・・・ワンチャンスバグったら佐々美で何かしら持ってこれるけど・・・という程度。
で、ドロー・・・

かけがえのない仲間!

これしかないというカードをトップデッキして勝利!
実は普通に1発殴ってれば勝っていたというハナシでしたがw

3回戦は身内戦。何度かやってて勝てていない相手。
しかし、おめかしは無理とおっしゃるのですが・・・
実際の試合は相手がバグって無理っすってなってるとこに
こっちはかけがえのない仲間2発打ってブンブン。
いや、相手無理っすとしかw

4回戦ははやてー
まず、デッキ的に無理。そして、無理なデッキ相手だとひよっちゃう人なので
初手からCX2、ためしにCX1枚変えてみたらCXおかわり。
で、こっちはキーパーツ揃わないところに、相手は絆で夜天戻しつつ、Lv2でぶっぱ。
いや、無理っすw


ぶっちゃけおめかし弱いとまで言える。
つーか今回ので、おめかし1万とかそんな強いもんでもない気がしてきた。
おめかししか使ってるの見たことない、とか言われちゃったんで、
何かしら新しいデッキ考えるかなぁ・・・。
スポンサーサイト
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

まったりとヴぁいすしゅヴぁるつ!

2月19日に知り合いのジャッジ主催によるD.C.カップP.C.と、
2月22日にホビステ町田さんでSFEのトライアル大会がありました。

D.C.カップP.C.はレアなしの手遅れ赤黄デッキ(μすら入れ忘れた!)で
1回戦 Bye
2回戦 赤緑ミハネム ×
3回戦 ワスレタ ×
4回戦 赤青杏 ○
という結果に。一度でも勝てたのがよかった!

SFEトライアルは×××○の1-3
デッキ的には悪くなかったはず・・・。ガリュウ4積みしたり、0/0/3000を全力で突っ込んだり
(ゼナス&ジラをいれたというボケはありましたが)と頑張ったんですが
ほとんどの試合で、序盤にCXが空っぽになってダメージレースでちょう不利に。
流石にガリュウ3体並べたのにプレイヤーは普通に死んでましたとか・・・。

あとは、3回戦でのしんしあさんとの対戦では
Lv2以上が場に出ない・・・おかしいな。10枚ぐらい積んではいるはずだし、
意図的にクロックに埋めた記憶もないんですが、全てストックにいくわクロックにいくわ・・・。

逆に4回戦では元気なトウマが複数見えるような相手にも普通に殴り勝ってたり
まぁ、トライアルはしょうがない。運ゲ、運ゲ・・・
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

赤黒ウィニー「ウィニーっぽいコンボみたいな何か」


Lv2
ともはね 4
萩原歩美 4
ソフィア 4

Lv3
アルド・ノーバ 1
目からビーム☆ 4

Lv4
アプリコット・桜葉☆ 4
ルーク 4
リコ 3
EDENのライブラリ 4
はだかでコミュニケーション☆ 3
狂風の大槌 1

Lv5
アニス・アジート 4
デ・ジ・キャラット☆ 3


Lv2
エルメス 4

Lv3
裸エプロンの冴子 3

Lv4
ルネ 3
川向う行きの最終便☆ 1

Lv5
麗&冴子 3
絶対の信頼 3

Total 60

2T目に赤のLv2ユニット+エルメス→麗&冴子を落とす。
3T目にプランから最低限湧かして、麗&冴子をリアニする。ここまでが基本動作。
4T目にユニットを並べてスマッシュしまくり。EDENが見えたら愛起動で何かしら出す事になる。
5T目にアニス(絶対の信頼経由でも可)、でじこで〆

っていうのが理想的な展開。麗&冴子起動でリコかルネが落ちるとうまい。麗&冴子が追加で落ちると笑いが止まらない。
ただ、色々とバランスがおかしいw

・なんでエレーナいないの?
ともはねは後半でも腐らない、歩美は詰めに割と便利、ソフィアは火力になる。
じゃあエレーナはっていうと経験が愛とアンシナジーなのがどうなのかなーって。
でも、その一方で麗&冴子とシナジー持つし、3方向なのが強いなー
って相手の使ってるの見て思ってた(← 結局枠空けるのめんどいっつって積まなかったかな。結局やりたいのはLv2並べるだけってことじゃないしね。

・アルド・ノーバがクソ強い。
といってもウィニーが多いっていう環境限定ですがね。
このデッキなら確実に2000~4000飛ばしてくれるので、もうちょい積んでもいいね。

・狂風の大槌が空気
逆にさっぱり使うことがなかった大槌。必要になったらエルメスで落とせばいいし、麗&冴子で落とせるかなーって思ったけど、そんなうまくいくわけねえw
思えば大乱戦中、トラップ置かれたことなんてほとんどなかったし、エルメスで落とすならどう考えても麗&冴子なんですよねw
これはいーらない。

・川向う行きの最終便も空気
これもさっぱり使わなかったw
リリースインで出てくるってのがミソなんですが、大体これ打つ時にキャラいないし、愛で出したらリムーブしちゃうし・・・
はだかでコミュニケーションかでじこで十分です。

・リコとルネ
ルネ出して、「それなんですか?」って聞かれることがよくあったw
まぁ、リコで十分かもしれないんだけど、EDENがめくれた時に出るしなーと。
カラーリングの問題から黒い愛要員がほしかったのでヴァニラよりはこっちに。
リコは4積みしたかったけどもってなかったのd-。たまに+4000して湧いたりするから楽しい。

・麗&冴子は3枚でいいの?
4枚がいいかもしれないけど、割と高確率で手札に入るってのがなぁ、と。
エルメスで落としてロケットスタートがベストなので、それ以外の方法は遅くなるし、したくない。
捨て札の麗&冴子に対して、手札の麗&冴子を切ってリアニ、もっかい捨て札にいる(ry
っていうパターンは楽しいんですが、まぁ、でき、ないん、でー


基本的にウィニーの許容されにくいプロレヴォというゲームでは嫌がられること必至。
ご利用は計画的に。
プロジェクトレヴォリューション | コメント:2 | トラックバック:0 |

2/17 WSショップ大会@町田ホビステ

もうちょっと新しいデッキを考えたいけど・・・資産がないです先生w
ということでいつもの赤青緑おめかし+スポーツ。参加者は22人かな

1回戦 青黄夜天はやて ○
2回戦 赤青緑おめかし ×
3回戦 赤緑ディスガイア ×
4回戦 青緑音楽 ○

結果 2-2の普通の少年

1回戦、4回戦は相手が事故ったってだけです。またか!
2回戦はミラーマッチ。こっちはうまく場が整わないのに対し、相手はかけがえのない仲間で一気にキーが揃ってきっちりー
3回戦はこっちが優勢にもっていけてるかなーって思ったけど、実は互いにキャンセルしませんでしたってだけw
もうちょっとスポーツで伸ばす方向のが強いかなー
とは思うんですが、茅野めぐみがほしいのに足りね~w
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

2/15 プロレヴォウィンターグランプリ内大乱戦

ということでプロモほしくて参加ー。
赤黒、緑単、青単、白単などを使って遊んできました。
(相手のデッキ、勝敗、使用デッキ、と記載してます。)
記憶があやふやなので、対戦の順番は前後してるかもしれません。

1回戦 赤白宇宙人 × 緑単
普通にプレミって負け。
 
2回戦 赤単ウィニー ○ 赤黒ウィニー
負けるかなーってとこでルークが捲れて勝ち。

3回戦 赤単ウィニー × 青単
作業みたいな感じで終わらされて若干萎えた(←

4回戦 赤青中速 ○ 赤黒ウィニー
相手の速度が間に合ってなかっただけでした

5回戦 黒単中速 × 緑単
レイフォン、ハナ子ぶっぱなど相性的に無理。

6回戦 青単オリハルコンレイカル ○ 赤黒ウィニー
ぶっぱしただけでしたサーセン

7回戦 黒単中速 ○ 赤黒ウィニー
序盤からエルメス2枚見えたけど、じっくり構えて除去りまくって勝ち。リリースインなくてよかったってだけかな。

8回戦 青黒 ○ 緑単
初心者っぽかった。普通に緑で数並べてぶっぱーで終了。

9回戦 赤黒ドリル(クラウディアウィニー) ○ 赤黒ウィニー
古淵勢の人w ここでやる必要ないやーん。
ここでもルークめくれて強かったーハイハイ。っていう感じ。

10回戦 黒単ウィニー ○ 赤黒ウィニー
相手が気合をぼんぼん発火させるので火力飛ばしただけー。相性勝ちです。

11回戦 黒t白黙示録+佐倉美咲 × 赤黒ウィニー
エルメス→本質落とす→トラップ破棄で毒島捨て札へ→毒島リアニ→佐倉美咲
先行取ってたのに数で普通に蹂躙されました。

12回戦 ワスレタ ○ 赤黒ウィニー

13回戦 赤黒緑 ○ 緑単
あまり戦いなれてない感じ。途中L様ぶっぱされたけど、その後リリースインが湧きませんでしたってだけ。

14回戦 赤緑 ○ 青単
なんか迎撃打ったら対応でガス欠打たれました。いやいやw 普通に迎撃集めてトラヴァスゲー

15回戦 白緑 ○ 緑単
ミレルパートナーミラーw しかし、展開力の差や、決意の強さからこっちが9面埋めて勝ちました。

16回戦 黒単ムシウタ ○ 白単おまひま+お稲荷
途中であたった青黒の初心者の人ともっかいやることにw 相手に花持たせるぐらいのがよかったよなぁ、と思った。
結局勝率から、賞品は1枚だけだったのですがねぇ。


結果12勝4敗でプロモセット1式貰えました。
赤黒ウィニーは正直じゃんけんの勝率がよかったってだけも(←
まぁ、大乱戦でもない限りは封印でいいのかなー。
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

2/14 横浜地区決勝

白リーグ、Fateカップ両方出れたのですが、
デッキ偏ってそうだし、Fateカップで出るかなーと。
使用デッキは赤黄セイバーデッキ

1回戦 赤緑 ○
2回戦 赤黄t青 ×

1回戦は相手がCX引きまくってたような事故なので割と楽でした。
こっちも軽いミスしてましたがー。

2回戦は青のパーツは3000助太刀とイリヤスフィール・フォン・アインツベルンぐらい。
デッキは大分似通った赤黄ミラーだったわけです。
詳しくは横浜のFate杯2位の人のデッキレシピ見ればいいわけですが
肝心の対戦内容は、Lv1ではこっちが優勢をとり、かつ相手のキャンセルが機能してLv1を維持"させられる"事に。
しかし、それから無理に展開せず前に1体並べるだけで、Lv2を手に揃えてターンを返す相手。
穴の空いている場所があるので一気に攻め込もうとするも、相手の山にCXが残っており致命的なダメージにならず。
逆にこっちのCXが少ないとこを攻められ、こっちのダメージが多くなることに。
先んじて騎士王や五大元素を展開して相手のダメージを増やすも、そこで致死にはならず
返しの相手の騎士王展開など総攻撃で陥落。
CXの残りを見て、どっしり構えて展開されました・・・まだプレイングが甘いっすねーw


で、ここでトーナメント敗退となる。
ディスガイアはデッキがないので、フリーバトルのほうに参加。
リトバス+CLANNADのネオスタン対応デッキで参加

1回戦 赤緑ディスガイア ○
2回戦 赤黄なのは ×
3回戦 黄単なのは ○
4回戦 SFE ○
5回戦 赤黄D.C. ○
6回戦 SFE ○

なぜSFEが二人もいた!
まぁ勝ち負けはあまり気にする必要がないので
おめかし必死だなって言われたりw


その後はChaosの体験会に参加~。まぁ、リセっぽいびみょーなゲームっていうのが現状の意見として一致してる感じ。
今後の展開に期待っすねー。
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

2/11 カードゲームの旅

休日の所為か、大会がやたらあったので参加しまくり。
古淵→八王子→立川というルートを踏んできました。

古淵では13時、WSの黒リーグとサンマガの50thアニバーサリーが重なっていたのですが、
WS、黒リーグのほうがモチベ高かったので、そちらに参加。
黒リーグは参加者11名(が、途中抜けが3人出て8人にw ちなみにサンマガは7人)
使用デッキは赤黄

1回戦 赤緑 ○
2回戦 青緑 ×
3回戦 赤黄 ○

1回戦は勝てたのが不思議な試合。
初手しょっぱく、入れ替えてもLv0が1枚。後攻なもんでLvがあがるわけなく、後攻1T目は結局1回殴って返すだけに。
相手の2T目、2体湧かして殴ってターンエンド。Lvあがらず。
後攻、俺の2T目。場にはキャラ存在せず。クロック後までにLv0存在せず。
つまり、キャラ湧かずターンエンドw
その直後、相手のCX乗せのフルアタックが当然飛んでくるものの、奇跡的にキャンセルしまくり1-1で済んだ。
流れ的にダメージ一気に持っていかれるかと思ったものの、デッキは死んでいない模様。
そっから巻き返しを図るためにLv1の0コスユニットで殴り続ける。
相手は黒衣の桜から、漆黒セイバーをリアニメイトし、残虐イリヤを後ろに並べる。そういうデッキなのね。
ただ、黒衣の桜デッキは前にも対戦したことはありますが、これ以外の脅威が出にくいのが難点。
漆黒セイバー以外はLv0を並べるだけ。こっちは殴れなかった分、手札は残っているため、アンコールしながらも打点を高めて戦う。
その後はCX飛んでこない上、こっちはソウル2CXで殴っているためダメージレースで追い上げを見せる。
相手は漆黒セイバーが2枚並び、こっちは騎士王セイバーでアンコールしながら戦う場面に。
というか、Lv2の後半からダメージで一気に死ぬまであるという場面だったものの、ここでもキャンセルで死亡回避。
返しのターンで騎士王×2で漆黒を打ち落とすように殴る。その上、最後のトリガーで黄金の別離見えた!かむぺき!
と思ったらダメージが普通に通って相手が昇天してました。

2回戦目はランサーやバーサーカーを残虐イリヤでアンコールしまくるデッキ。
バーサーカーはサイズ大きすぎて無理。ランサー倒すにも後ろの残虐が無理。
結局ボードで優勢取るにはフィニッシャーで殴り続けて耐えるより、五大元素で吹っ飛ばすべきだったんですね・・・。
打点高いやつが常に殴り続ける上、冬の森強いわー。負け

3回戦目はもはやよく覚えていないものの、相手が若干事故ってたのと、デッキがこっちのが強かったっていうだけですた。

で、2-1だったんですが、
オポマンが全くの同点で3人並び(8人しかいないしね・・・)、
ダイスロールで順位を決めるハメにw
一人目は2つ振って7。確率的には一番でやすい。
二人目、俺。ダイスロール!・・・4!
三人目、5。

レベルの低い争いに負け、結果4位。権利とれずw
賞品でもらったなのは2パックもスカリエッティ、キャロ。よっわ。
その後、同店でD.C.P.C.カップがあるものの、デッキがないので参加できず

八王子へ移動してフルコンを覗き、レヴォのパックだけ購入し、ホビステで大会の様子見るだけで立川へ。

ファミコンくん2号店到着。
17時よりWSショップ大会に参加。使用デッキは赤青緑スポーツチックなおめかしデッキ。
参加者は24名ぐらい・・・?その後18時から黒リーグがあったため、そっちに流れた人多数w

1回戦 赤黄 ○
2回戦 赤青アンコビート ○
3回戦 赤黄緑ディスガイア単 ×
4回戦 赤黄なのは単 ○

結果・・・3-1。
オポマン出てないもんで順位わからんけど、商品圏外だったのでどうでもよし(ぉ

1回戦は完全に初心者。その上事故ってたようなのでブンブンして終了
2回戦は相手がうまく回ってなかった上に、こっちがきっちりキャンセルできてウマー
3回戦が身内戦、そしてその日の優勝者。相手の調子がすこぶるよかったとしかいえねぇ。
まさかの魔王マオの7点アタックが刺さって昇天とか・・・w
4回戦はおめかしでなく、ほんわかが強かった試合。相手にパワー+1000のCXがない状態で、
ひたすらなのは&ヴィヴィオでサイドアタックとか言ってるだけだったので、5500(+不思議の国のクド)で固めてブンブーン。
しかも、相手がLv2に上がらないでストップしちゃった場面があり、相手は穴あき状態で殴ってエンド
返しのターンにこっちの託されるもので一気にダメージ通りますよね状態。
まぁ、相手があんま慣れてない感じってのもありましたが、割と楽に勝てました。

んで、黒リーグは2回戦終了後に参加受付をしてたんですが、見ての通り2勝してたのでショップ大会続行したままでした。
モチベ高かったんだけどなぁ。


19時よりプロレヴォのショップ大会。参加者8名。
使用デッキはモノグリーン

1回戦 緑単 ×
2回戦 青白黒 ○

1回戦はミラーマッチとかwww
でも、こっちが軽いデッキを相手に想定しているのに対し、相手は決意にあまり頼らず、MW1.0時代のファッティが多いのが特徴的。
並べやすく、除去も豊富なデッキだったため、長引けば長引くほどこっちが劣勢に。
その上、強奪の刺さらないトラップなど、同型ながらサイズ負け~

2回戦は先週もやった人。デッキは若干バランスが変わり「デッキが気持ち悪い動きをするようになった」らしい。
・・・ただ、結局相性勝ち。こっちが数並べることに、相手が除去しきれないため。緑系とか想定外かー。
まぁ、緑単とかクソ弱いしとか言われる世の中、1回戦のミラーマッチがおかしな話だったわけですがw
その上、小星→プラン→ジャン・プゥとかロケットスタートしてれば余裕でした。

結果、1-1でもう1回戦あるはずなんですが、閉店時間がきてしまったのでここで終了にw
優勝者はカードめくりで決定。俺に勝った人がこなた掻っ攫っていきました。
まぁ、もう片方の全勝者がお楽しみゲットで、全勝二人でこなたを分かち合っただけという結果に。


で、総合結果、6-3
負けたのは全部、その大会の優勝者でした。
勝ち・・・きれ・・・ない・・・orz
TCG | コメント:1 | トラックバック:0 |

EB2.0先行公開カード「乱崎優歌」と「リーネの初戦果」

乱崎優歌
ハナ子、ハナ子♪
何気に神持ってるから、今度こそ神パンプがくるのかも!

リーネの初戦果
青5/ストラテジー/R
・以下の2つの中から1つ選び、実行する。
「敵を1枚選び、レベル5以下のいるスクエアにフリーズして置く。」「レベル5以下の味方を1枚選び、敵のいるスクエアにフリーズして置く」
・夢

陰謀者達の夜がレベルが下がった代わりに、制約がついたりモードが増えたり
パッと見飛ばせるから上位互換じゃね?って思ったけど、制約が色々めんどい。

どちらのモードを使うにしてもLv5以下のユニットがいないと話にならない。
そして、場に存在していることが前提となるカード、たとえばEDENや咲く花などのリリースインストラテジーは
常に「場に存在しない可能性」というバグりとの闘いなわけです。

まー、そこはプレイングで補うべきですが、そうはいかないのもレヴォなわけで。
それらに比べて毛色が違うとはいえ、Lv5以下のモノが前提となり、
青というカラーから、たとえば青単ならLv5以下のユニットで、かつ相手のユニットと殴りあいをさせて残る可能性があるユニットは五分以下と見てます。
青ならば・・・
レイフォン(は、流石に☆だし使わないか・・・)、セレン、二ノ宮涼子、神凪綾乃(も、使うならヴィルヘルム安定かなぁ)、水着の伊里野(水着シナジ-ありき)、
長門ユキ、朝倉涼子(使うのかなー・・・作品限定の時ぐらい?)、シズク、フブキ、ツララ(ここら辺はメイドシナジーありき)、コガラシ(!?)、犬耳、水着の静香(これも水着シナジーありき)、鈴白灯(相手がLv6の場合)、カー・ベネディクト、ヴィルヘルム・シュルツ(意外と単体で勝ち取るのは難しいか?)、キャンサー・カリクム、ナイト・レイカル
とりあえず、可能性のありそうな青のユニットを並べてみたけど、
当然これが全部入る、なんてことはないですねw どれを選ぶかでデッキの方向性は変わりますが
場に存在させる必要があって、確実にこちらが優勢をとれるとすれば・・・
カー・ベネディクトが柔軟に入る、メイドデッキや水着デッキは勝利時能力持ちもあるしでビートユニットが多く使いやすい、
オリハルコンレイカル勢は除去が薄い事も相まって効果的に使えそうな気もする。カリクムで超ドローできますから、手札には入れやすいし。後は空気!(ぉ
ついでに、空シナジーから考えると、イリヤの空組が空気なのが痛い。
そらみつは相性が良いカードが少なくはないけど、嵩立静香や天野翔など、作品単体で補えてしまうので、どうかなー?という所。
あまり除去に傾倒しすぎるとフィニッシャー不足に陥る事もしばしば。

場にいない場合、
手札から出せばいいやってことになりますけど、それでも一枠埋めてしまう。
それも余分なマナを使って、ってことに。そのクセ、そういうユニットに限って場に出していてもうれしくないケースがちょいちょいあったりする。
逆にこちらから飛ばす場合、手札に抱えているものをわざわざ飛ばして相手に謙譲するのはどうもよろしくない。
青なら天野翔やアリソン・ウィッティングントンなどが存在する事から、尚更に。
篠宮由香里のケースでは、こちらで飛ばすモノに制約がないのが強み。
必要になれば怒りの灯を愛で呼んできて飛ばすことができるっていう芸当ができるのがいいんですが・・・。

う~ん
今の青のカードが優秀で、ちょっと器用貧乏感があるのが・・・。
除去として考えると微妙になるし、コンボ用と見るべきか。
おそらく青でビートできるようなユニットが出るのかもしれませんがね。
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

決意型緑単「モノグリーンという呼び方は譲らない」

Lv2
樋口琢磨 4

Lv3
植松小星 4
ルダ 4

Lv4
ジャン・プゥ 4
ミゥ 4
華島瑠璃子 4
いつか咲く花 3
夢見るまじんがっぱ 4
ミレル 4

Lv5
ガイ 4
星弓耕作 3
ラヴェルナ 4
ジーニ 3
リウイ 4

Lv6
“強奪ッ!!” 4
魔力付与 3

Lv7
芳峰蜜香 4
ゲーマーズ 3
星弓志乃 2

Total 69

序盤は小星やジャン・プゥ、ミレルなどでエネブ。最速小星からLv4がめくれ易いのも特徴です。繋がったら「コンボがつながった」とか言ってみよう(←
あとは決意を並べて幸運で吹っ飛ばしたりしながら除去。
最終的に決意をたくさん並べてリウイで〆。緑単とか昔から頭使う必要ないので。

星弓志乃は趣味半分・実用半分のパーツ。
普段はエネに埋めといて、必要になったときにゲーマーズから拾う。強奪→星弓志乃→咲く花で一掃という奇襲パターンも秘めておきます。

つーかレア多すぎんだよ・・・。
デッキの半分以上がレアです。Lv4は華島以外、Lv5は全て、魔力付与とレアぎっしりです。
レヴォは往々にしてそうなりがちですがw
そこが新規が入りにくいってこともあるんじゃないのかなーなんて。まぁしょうがないのかな

とりあえず現状のデッキでは魔力付与は足りてないです。4枚はほしい。
ジーニも4枚ほしいかな。あとは耕作さんはお好みで4枚入れてもいいかもしれない。

白が混じるデッキ相手なら滅法強いです。魔力付与が刺さらなくても強奪で丸めて、ジーニでポイです。これもブン回ったモン勝ちですがw
ただ、青いデッキは魔力付与刺さらない、迎撃打たれまくりで展開遅くなる、リウイとか速攻で除去られるなど意外と相性が悪い。
赤は言わずもがな、先手打って展開できなかったら厳しい。黒もほぼ同様。ハナ子や日渡あやを使うようなデッキなら速度出せない限り・・・ただ、学園黙示録型はジーニの動き次第ではエネふっ飛ばしまくれば勝てるかも。
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

EB先行公開カード「タナロット・アンサーティン」と「パンチアウト」と「乱崎千花」

タナロットとパンチアウトは既に公開されているので割愛。
要はタナロットがパンチアウトをサーチし、パンチアウトの能力をタナロットに使用する事で無双する能力。
こういう自己完結しちゃう能力はあまり楽しくないんだけどなー。
パンチアウトのコストをハーキリや☆タナロットでクッションするぐらいしか考える楽しみがないっていうかー。
まぁ、愚痴ってもしょうがないですw


乱崎千花
緑4/4500/1000/前方のみ/☆/R
・[自分のエネルギーを1枚フリーズする]自分の山札の1番上のカードをエネルギーゾーンにリリースして置く。
自分のエネルギーを1枚選び、山札の1番上に表向きで置く。この能力は1ターンに1回しか使えない。
・夢
・努力

なんか面倒なことが書いてあるシステムユニット。
要はエネルギーブーストなのですが、結局はエネルギーをプランに戻してしまうので、エネルギーは増えてません。
なので、色々と有効活用が必要。

・エネルギーに埋まってる夢をプランに戻す。
ジャン・プゥや篠宮由香里などのプランジャー(とは若干違いますが)を機能させるために使う。
ただ、ジャンプゥを戻すだけのシステムなら、そもそもエネブすれば早い・・・ミレルのが強いって言っちゃうw
もしくはエネルギーに埋まってる強い夢・・・序盤しかたなく埋めた夢を戻すことができるわけなんですが、
そもそも緑使ってるならゲーマーズで戻せよって言っちゃう・・・。

・エネルギーに埋まってる幸運をプランに戻す。
旧緑幸運は使いやすいし、FJ3.0の緑幸運ならエネブができるかもよ!だから最初からエネブ使えと(ry
赤幸運なら・・・アレスの幸運?じゃあ埋めるなとw
黒幸運・・・黒は幸運があまり強くないのでー。コータ&あさみ?だから埋めるなと(ry
白幸運。夢からダメージ受けない、を好きなタイミングでつけられるなら強い気がする。ただ、そんなうまい話は早々ないっす。
青幸運。ドロソ、プラン操作など割と使い甲斐のあるのが揃ってますね。レイカル&カリクム幸運なども使いやすいし。

・エネルギーに埋まってるリバーススターをプランに戻す。
プランできなくなるなんてマゾなんですか貴方はー!


結果としてはスターカードならばもっと別なものに割きたいと思ってしまう人。
次のターンに残ってない事が基本みたいなこのゲームだと、1回しか活用できないとなるとあまり悪さができないっていうのが・・・。

もしくは、
ここから読み取って、EB2.0の傾向を考えるのも。
乱崎凶華あたりがダブルスターで、7マナぐらいで重いんだけどプランから出ると強力な効果をもたらす、とかね。
そうなるとエネルギーを整理していく必要もなかなかアリな感じはする。
やはり、EB2.0全体を見て、シナジーを考えてからになるんでしょうね。
プロジェクトレヴォリューション | コメント:2 | トラックバック:0 |

2/9 プロレヴォショップ大会@カメクラ古淵

参加者が4名だったので「じゃー総当たり戦でいっか」となる。参加者の内だけで(ぇー
ということで総当り戦3回!使用デッキは決意モノグリーン

1回戦 白緑 ○
2回戦 赤白 ○
3回戦 赤単 ○

結果 3-0 うーしょ

1回戦目はアスクラ緑単に白を散らしたデッキの模様。
ラゼット&プニカやリゼットを智春&操緒で召喚するデッキの模様。
対戦のほうは、互いにエネブがないままゲームが進むものの、相手の方が先んじて多加良を召喚したり、アスクラ算をはじめたりする。
ただ、こちらもミゥやジーニを駆使して相手の場を半壊に。
逆に相手は序盤から幸運がめくれまくってたため、こちらの場を除去ることができず、
こちらのターンで一気に進軍~。確かに決意デッキは展開力がハンパないっすね~
というか、ジーニがやはり神だったという。ということで勝ち。

2回戦目はいつも負けてしまう、赤白あいの使い手。
ただ、今度はこちらが速攻でエネを伸ばして先手を打つ試合に。
決意でミレルを出しては幸運で除去ってエネブしてーを繰り返し、空幻狐も魔力付与で退場。
相手もマナは十分に潤っていたものの、こちらの場の量に耐え切れるほどのユニットを召喚できず、
守りに入り・・・あいからのエンスラを期待するものの、引けず。勝ち~。

3回戦目は赤単。ウィニーに近いぐらいの速さで無理くせーなーと。
案の定、相手の先行で2T目にソフィア2体出されてターンを返される。
ただ、相手が3T目に1体しか沸かなかったようで、チャンス到来。
実は初手から小星、ミレル、星弓耕作とテンパイでした。
3T目で4スマ受けながら、5エネ分確保し、迎撃の準備も完璧。
相手がリリースインをあまり入れていなかったらしく(クラウディアを駆使してウィニー→先行逃げ切りを目指すデッキの模様。EDENやはだかでコミュニケーションぐらいはあったようですが)
こっちが耐え切ると、相手の場のユニットなど小さい小さい~とこっちのユニットが闊歩。
やはり赤単にはリリースインが必要っすねー・・・。あと、小星が死亡フラグってのがよくわかった試合w

これでこなた3枚目げとー。
もらったパックからは宮部紅葉ホイル・・・引きは流石に衰えてきたようです。
でもモノグリーンは展開力ヤバくて楽しいなー。ていうかミレルがかわいくてやばいなー(←
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

2/9 D.C.P.C.カップ@ホビステ町田

ということで出てきました。
外来も多く、30人ほど集まっておりましてん。

ただ、そんな中、俺だけがデッキがなかったという・・・w WSの世界の中ではD.C.のデッキが組めない人ってのも珍しいんだろうなーと。
デッキを貸してくれたIさん、ありがとうございました!
ということで借り物の赤単ミハネムで参加

1回戦 赤黄朝倉姉妹単 ×
2回戦 黄緑 ○
3回戦 赤緑ミハネム ×
4回戦 赤黄? ○
5回戦 赤黄緑? ○

結果 3-2
やはりミハネムつかってると、相手がみんなムッスリしますよねwww
こっちは使うの初めてだったんですが、デッキの内容はともかく
本当に美春出した、ミハネム出した、アタックアタックアタック、はいどうぞって感じですね・・・。
それを悪く言うわけでもないんですが、つかっててもそこまで面白いものではないなーと・・・w
D.C.カップはもう出る予定がありませんがねー・・・。

余談。
SFEのトライアル2つ買ったら金券1枚出た!
引きの強さが続いているようですなー。
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

2/4 プロレヴォショップ大会@立川ファミ2

1回戦 青白黒幸運+ハータナ ○
2回戦 もんすたぁ~げ~と@しろ君さん ○

結果 2-0 うーしょ
使用デッキは決意モノグリーンです。

1回戦はひたすら鷹栖絢子を使いまわすデッキだったわけなんですが、
こっちがジーニでひたすらふっ飛ばし、守りの要の天狐空幻も魔力付与で粉砕し・・・
あとは相手に迎撃がなかったようなので、ひたすら進軍させて詰め~

2回戦はグラフェンシュタインの人形デッキ。リアニや高速召喚スペルを打って、デッキに眠る数少ないファッティを場に出すというデッキ。
ただ、出てきたのが天狗だったのが運の尽き。魔力付与で(ry
でっかいこなたもジーニで・・・と1回戦と同じような展開。
そして、後は詰めるだけ~で勝ち。

つか、2つとも相性がよかったので勝てた、ってだけでしたw
ま、こなた1枚と、賞品のパックから茉莉アナの緑サインが出てきたのでホクホク。
余談ながら、帰りにWSのディスガイア剥くと1発で暴君RRRが・・・
時代は緑らしいです(ぇー
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

2/4 WSショップ大会@立川ファミ2

参加者20人 使用デッキは赤青緑のリトバス単に近いおめかしに"戻り"ました。

1回戦 4色生徒会 ○
2回戦 赤黄黒限定デッキ ○
3回戦 赤緑スターズ ×
4回戦 赤黄CLANNAD ×

結果 2-2
この日は終始、「助太刀」がキーになってました。
1回戦はともかく(ぉ、2回戦は黒リーグ用のデッキだったようですが
相手の控え室に助太刀が見えないので安心して殴り続けることができました。

3回戦はプレミ・・・というわけではないのですが、
相手の謙吾をおめかしで殴ろうかという場面、しかし相手のクロックに助太刀があるのが見えるので、
無理に殴ることなくターンを返すと、女王猫を出して謙吾でビートされ始めて・・・/(^o^)\
こっちは場がグダグダになり、そもそもよくなかった引きが拍車をかけてorz
実は、問題のターンには女王猫を引いておらず、その後のターンで女王猫引いたんだそうな・・・

4回戦はLv2の渚で綺麗にLv2の杏を持ってこられた為、殴りにいけず・・・
前にいた朋也を殴ろうにも、後ろにいたLv0のキャラ(主におっさんなど)をサクりに使うので、倒せずw
やはり防御時は数値1万、そして迎撃を構え、アンコールなど持ってると万全なんですよねぇ。

町田と立川の違いがなんとなくわかってきた今回の大会でした。
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

2/3 WSショップ大会@ホビステ町田

プロモが変わったら何故か人が増えたという不思議。
まぁ、2月になってみんな動きやすくなったってのもあるかもしれませんがね。
ってことで参加者はMAX24人。

1回戦 赤緑ミハネム ×
序盤から「事故ってる」「ひでぇひでぇ」という相手。
しかし、美春並ぶわ、ロボ美春並んでオルゴール出せるし、余裕でミハネム沸くし。思いっきりしゃみられてるよね俺。
そんな中、俺はクライマックスを普通に引きまくって手も足も出ませんでした。

2回戦 赤単なのは ×
相手も終始流れはよくなかったはずなんですが・・・SLBが刺さったらどうしようもありません。

3回戦 赤緑アンコール@しんしあさん ×
その日、偽者が大量出没した人(←
Lv1から場が固まり・・・バーサーカーなど手を出せず。
おめかしが揃えばワンチャンスだったのですが・・・。

4回戦 赤緑D.C.ビート ○
Lv1までは相手のほうが事故がひどかったので、割と楽に進められましたが
Lv2になって相手のLv2茜が出てきてこちらが半壊状態に。
しかし、うまくCXがめくれてキャンセルことができたので、巻き返しに成功。
悪い流れの中にあった割にはキャンセルが有効に働いた・・・相手のほうが引きが悪かったのかな。

5回戦 赤青緑おめかし ×
Lv2になってから互いにおめかしの殴り合い。
アクティブプレイヤーが鈴で強化して殴って、殴られたほうが返しのターンに拾ってくるor引いていたおめかしを素出し
そして鈴で強化して殴る・・・を続けていました。
結果はこっちのCXが切れて殴り倒されましたー。
シーソーゲームになり、凛&アーチャーとイリヤ&バーサーカーが睨み合う事になったり、やれるだけはやったので満足ではありますがw


結果 1-4
集中デッキはよかったにはよかったのですが、
小川で遊ぼうを綺麗に引けないと無理→集中キャラを引かないといけない→CXを2枚引いていないと危ない
という風に踏むべきプロセスが多すぎて面倒くさくなりましたw
集中を打つためのCXを抱えたまま行動するっていうのも危なっかしすぎますしね。
ということで、またデッキをいじる生活になります・・・
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

2/2 プロレヴォショップ大会@カメクラ古淵

遅刻!
参加者が俺で5人目で、不戦勝でもいいべってことでありがたく参加させていただくことに。
使用デッキはリウイ型モノグリーン

1回戦 不戦勝

2回戦 赤白あい
途中あいで捲れたのがリク・アニスとか・・・こっちは最高速度で展開してもどうかというレベル。
その上、まじんがっぱで守っていてもパーン&ディードリットで射撃されたりと、無理な展開に。
相性的にも速攻デッキがキツいっていうのもありますがね~。

3回戦 白単トラップ
相手のLv2つかさやタママなど、軽量ユニットが並ぶもののミレルやミゥを駆使して耐える。
その上で秋葉多加良など出てきても、ジーニで吹っ飛ばすなどして制圧にかかる。
てか、リリースインがなけりゃ割かし安心です。相手の迎撃やトラップも強奪で止められますし。

結果 2-1
不戦勝なのに賞品パックもらっちゃいました。さーせん
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

2/1 黒リーグ@ホビステ町田

黒リーグダブルヘッダ~戸塚での汚名を返上できるか!
使用デッキは戸塚の頃から、ラハール&マオあたりが増えました。

1回戦 赤黄マオデッキ
今回の優勝者殿。アーチャーなど、相手にするには割と楽なキャラが多いものの、
さぁ、改造してやるー!!や魔王マオの打点が高すぎて回避できない・・・。
結果的に、場では勝っててもプレイヤーは敗北したという。

2回戦 不戦勝
いつものことです!

3回戦 赤緑ディスガイア単
この彼もいつもやる相手。
スタンの時でも普通に勝てるかどうか微妙なとこなのに、黒リーグでは勝てるはずが。
ラハール&マオを連打して相手のCX事故を誘発させようとするも、暴君エトナでなかったことに。
出てくるタイミングがキーになるとはいえ、安定性高いからなぁ・・・。
結局場を固められて終了~

4回戦 赤黄ディスガイア
相手が序盤からキャンセルしまくった影響でハンドがどんどん減っていき・・・
逆にこっちはストックががつんがつんたまっていたので、Lv2になって一気に展開。相手を一気に追い込む流れに。
相手もほとんど投げ気味で、2週目の山を集中で削りきり、はいどうぞみたいな感じに。
返しで吹っ飛ばしたました。

結果 2-2(5回戦もあったようななかったようなオモイダセナイ・・・)
黒リーグは盤面より打点のほうが重要になってくる事が多いですね。
パワー勝負にならない分、流れや打点の入れ方を考える必要があるなぁ。
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |

2/1 レヴォショップ大会@戸塚HATW

といっても蒲田勢と集まってちょいちょいやっていただけですがw
勝負は2度。ターゲットはフラワーこなたただ一つ。
レギュはスタンと2作品単(ただし、パートナーはナシ)
スタンはリウイ型緑単、作品単はおまひま+お稲荷

スタンから
1回線 番長デッキ
烈火が仕事して勝ち(←

2回戦 青白真剣ロック@かんたさん
遂に御霊が抜けてしまったのかどうか確認はできなかったのですが、
相手の先行4T目に即効で沸いた剣輔+リズリットがキツくなるか・・・
と、思ったんですが、ミレル+ミゥでリズリットを美味しくいただく。
先んずれば、相手は真剣をメインとした重いデッキ。回り始めたこちらが有利でした。

3回戦 青黒ハーキリタナロット
相性からして既に能動的に動けるデッキではなかったのですが
相手の速攻で出てくる毒島冴子ぶんぶーんのほうが展開速かった。
緑より展開力あるとか無理だお!!
サイズでも毒島に追随できず・・・相手のエリアに触ることが乏しいこのデッキでは、ダメージが膨らみすぎてしまいました。
負け~。


次に作品単

1回戦 デ・ジ・キャラット+ストライク・ウィッチーズ@かんたさん
ストウィはDVD特典の芳佳だけなので実質1作品だけではありますが、そこはロマンです。
肝心のゲーム内容はといえば、相手の場に常に沸くアイドルでじこ×2が潰せない・・・。
そのクセ潰しても愛でひたすら帰ってくるので、結局放置してたほうがよかったのかなーと・・・
まぁ、こっちは展開して殴りにいってーってのをやるしかないところで
空幻狐が沸かない、ダブルスターでじこで殲滅される。
ゆとれなかった時点で俺はダメだったようです・・・それもアレかと思いますが。
負け~

2回戦 ふせんまさる
芳佳の不憫ぶりにワロタ


結果、トータルで3-2(実質2-2)
で、お楽しみでやっとこなた1枚手に入れたので、肩の荷が下りました・・・。
緑単は如何にしてリウイを機能させるのかが鍵になりますねー。
それでも今時詰めて勝つデッキにしては展開遅いのが難点・・・。
まぁ、緑単でミレルかっわいー、ぶんぶーんってやってるだけで楽しいデッキではありますがw
プロジェクトレヴォリューション | コメント:0 | トラックバック:0 |

2/1 黒リーグ@HATW戸塚

アクセスの割に人が多かった。
16人大会を2回開催してたのに、それぞれ半々に振り分けて満員とか。D.C.様々デスネ
ということで、俺は前半のほうに参加。使用デッキはFate単をちょいちょいいじってます。

1回戦 赤黄緑P4メインデッキ
相手のイザナギ覚醒で、こっちにダメージガン通りすぎて困る。
そっから、こっちがファッティを高速展開したおかげで相手は展開遅くなるし、
後半はきっちりキャンセル機能したので、割とイーブンにもってけた
そしてこちらが若干優勢のまま相手を3-5まで追い詰めるも、返しに相手がCX乗せたアタックがキツすぎて負け。
こういうときはまぁカッチリ通るもんです。ハイ。

2回戦 青緑アンコールデッキ
後ろに鳥海先生を出してひたすらでっかくして殴られるようです。
こっちは立ち上がりに躓いたのと
ラハール&マオの登場時能力解決→手札を場を照らし合わせても相手の場のカード落とせないんだけど・・・→/(^o^)\
そんなミスをやらかしたり、常に真ん中を空けながらの戦いになりつつも、Lv1ギルガメッシュの能力でひたすら相手にハンドを切らせる戦いを続ける俺。
そこまではなんとか形になっていたものの、終盤俺が3-4あたりで山札残り10枚以下ながらCXが4枚ぐらい期待できるって場面での相手の攻撃
2点ダメージ→キャンセルした→3点ダメージ→通る、終了

( ゚д゚)・・・。
確認してみるとデッキのボトム3枚がCXでした。
いくらプレミしたからってそこまで機嫌損ねますか・・・。


3回戦 赤黄Fate単
俺のデッキと似通っていましたが、唯一違う点は
1順目、山札残り20枚ぐらいで山札残りCX1・・・いや、無理っしょ!
初手からCX入りまくりーので無理っす/(^o^)\
そこまで機嫌損ねるかー


4回戦 黄単
3作品がっしり積んでるようです。
こっちの動きも悪くはなかったものの、相手の6点ダメージが入ったりとやっぱりー。
まぁ相手も全敗ラインなんで半分お遊びで打点あげまくって遊んでましたがw
でまぁ、負けっす。キャンセルできないって感覚でわかるのがイヤだなw


結果 0-4 全・敗!
戸塚と本当に相性悪い・・・ここで勝てた記憶があんまないんですけどー。
横浜とかならいいんだけど・・・やっぱ慣れた場所じゃないと勝てないのかー?
・・・そんなオカルトでゲームするもんでもないとは思いますがw
ヴァイスシュヴァルツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。