栄光への根本原理

最近のTCGについててけてけと書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2/11 カードゲームの旅

休日の所為か、大会がやたらあったので参加しまくり。
古淵→八王子→立川というルートを踏んできました。

古淵では13時、WSの黒リーグとサンマガの50thアニバーサリーが重なっていたのですが、
WS、黒リーグのほうがモチベ高かったので、そちらに参加。
黒リーグは参加者11名(が、途中抜けが3人出て8人にw ちなみにサンマガは7人)
使用デッキは赤黄

1回戦 赤緑 ○
2回戦 青緑 ×
3回戦 赤黄 ○

1回戦は勝てたのが不思議な試合。
初手しょっぱく、入れ替えてもLv0が1枚。後攻なもんでLvがあがるわけなく、後攻1T目は結局1回殴って返すだけに。
相手の2T目、2体湧かして殴ってターンエンド。Lvあがらず。
後攻、俺の2T目。場にはキャラ存在せず。クロック後までにLv0存在せず。
つまり、キャラ湧かずターンエンドw
その直後、相手のCX乗せのフルアタックが当然飛んでくるものの、奇跡的にキャンセルしまくり1-1で済んだ。
流れ的にダメージ一気に持っていかれるかと思ったものの、デッキは死んでいない模様。
そっから巻き返しを図るためにLv1の0コスユニットで殴り続ける。
相手は黒衣の桜から、漆黒セイバーをリアニメイトし、残虐イリヤを後ろに並べる。そういうデッキなのね。
ただ、黒衣の桜デッキは前にも対戦したことはありますが、これ以外の脅威が出にくいのが難点。
漆黒セイバー以外はLv0を並べるだけ。こっちは殴れなかった分、手札は残っているため、アンコールしながらも打点を高めて戦う。
その後はCX飛んでこない上、こっちはソウル2CXで殴っているためダメージレースで追い上げを見せる。
相手は漆黒セイバーが2枚並び、こっちは騎士王セイバーでアンコールしながら戦う場面に。
というか、Lv2の後半からダメージで一気に死ぬまであるという場面だったものの、ここでもキャンセルで死亡回避。
返しのターンで騎士王×2で漆黒を打ち落とすように殴る。その上、最後のトリガーで黄金の別離見えた!かむぺき!
と思ったらダメージが普通に通って相手が昇天してました。

2回戦目はランサーやバーサーカーを残虐イリヤでアンコールしまくるデッキ。
バーサーカーはサイズ大きすぎて無理。ランサー倒すにも後ろの残虐が無理。
結局ボードで優勢取るにはフィニッシャーで殴り続けて耐えるより、五大元素で吹っ飛ばすべきだったんですね・・・。
打点高いやつが常に殴り続ける上、冬の森強いわー。負け

3回戦目はもはやよく覚えていないものの、相手が若干事故ってたのと、デッキがこっちのが強かったっていうだけですた。

で、2-1だったんですが、
オポマンが全くの同点で3人並び(8人しかいないしね・・・)、
ダイスロールで順位を決めるハメにw
一人目は2つ振って7。確率的には一番でやすい。
二人目、俺。ダイスロール!・・・4!
三人目、5。

レベルの低い争いに負け、結果4位。権利とれずw
賞品でもらったなのは2パックもスカリエッティ、キャロ。よっわ。
その後、同店でD.C.P.C.カップがあるものの、デッキがないので参加できず

八王子へ移動してフルコンを覗き、レヴォのパックだけ購入し、ホビステで大会の様子見るだけで立川へ。

ファミコンくん2号店到着。
17時よりWSショップ大会に参加。使用デッキは赤青緑スポーツチックなおめかしデッキ。
参加者は24名ぐらい・・・?その後18時から黒リーグがあったため、そっちに流れた人多数w

1回戦 赤黄 ○
2回戦 赤青アンコビート ○
3回戦 赤黄緑ディスガイア単 ×
4回戦 赤黄なのは単 ○

結果・・・3-1。
オポマン出てないもんで順位わからんけど、商品圏外だったのでどうでもよし(ぉ

1回戦は完全に初心者。その上事故ってたようなのでブンブンして終了
2回戦は相手がうまく回ってなかった上に、こっちがきっちりキャンセルできてウマー
3回戦が身内戦、そしてその日の優勝者。相手の調子がすこぶるよかったとしかいえねぇ。
まさかの魔王マオの7点アタックが刺さって昇天とか・・・w
4回戦はおめかしでなく、ほんわかが強かった試合。相手にパワー+1000のCXがない状態で、
ひたすらなのは&ヴィヴィオでサイドアタックとか言ってるだけだったので、5500(+不思議の国のクド)で固めてブンブーン。
しかも、相手がLv2に上がらないでストップしちゃった場面があり、相手は穴あき状態で殴ってエンド
返しのターンにこっちの託されるもので一気にダメージ通りますよね状態。
まぁ、相手があんま慣れてない感じってのもありましたが、割と楽に勝てました。

んで、黒リーグは2回戦終了後に参加受付をしてたんですが、見ての通り2勝してたのでショップ大会続行したままでした。
モチベ高かったんだけどなぁ。


19時よりプロレヴォのショップ大会。参加者8名。
使用デッキはモノグリーン

1回戦 緑単 ×
2回戦 青白黒 ○

1回戦はミラーマッチとかwww
でも、こっちが軽いデッキを相手に想定しているのに対し、相手は決意にあまり頼らず、MW1.0時代のファッティが多いのが特徴的。
並べやすく、除去も豊富なデッキだったため、長引けば長引くほどこっちが劣勢に。
その上、強奪の刺さらないトラップなど、同型ながらサイズ負け~

2回戦は先週もやった人。デッキは若干バランスが変わり「デッキが気持ち悪い動きをするようになった」らしい。
・・・ただ、結局相性勝ち。こっちが数並べることに、相手が除去しきれないため。緑系とか想定外かー。
まぁ、緑単とかクソ弱いしとか言われる世の中、1回戦のミラーマッチがおかしな話だったわけですがw
その上、小星→プラン→ジャン・プゥとかロケットスタートしてれば余裕でした。

結果、1-1でもう1回戦あるはずなんですが、閉店時間がきてしまったのでここで終了にw
優勝者はカードめくりで決定。俺に勝った人がこなた掻っ攫っていきました。
まぁ、もう片方の全勝者がお楽しみゲットで、全勝二人でこなたを分かち合っただけという結果に。


で、総合結果、6-3
負けたのは全部、その大会の優勝者でした。
勝ち・・・きれ・・・ない・・・orz
スポンサーサイト

TCG | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<2/14 横浜地区決勝 | HOME | EB2.0先行公開カード「乱崎優歌」と「リーネの初戦果」>>

この記事のコメント

突然ですがメリークリスマス!(地獄で会おうぜ)余ってませんかー!
余ってたらヴァイスのカードとトレードで出ませんかね?
2009-02-13 Fri 20:00 | URL | Cynthia [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。